スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋大好きばっしー!

ちいさなおみせ、行く度にディスプレイが変わっています。


鞄コーナーが拡大しつつあります。
お店の幅が伸びている訳じゃないよね。
P1010140.jpg

『ティアラは重ねるとカチューシャ風で
普段使いにもOK!』
と荒技を披露するローラ
P1010144.jpg


さて、そんなお店から連れ帰ったのは
オフホワイトカーリーのカオリちゃん。


にほんばっしーモデル(?)のコです。

モスグリーンのアイプリと
眉毛の透け具合が美しい、
シックだけど華やかなカオリちゃん。


お衣装はちいさなおみせでトータルコーデ。


にほんばっしーをフィーチャーして
首もとはゴージャスに、
うさぎさんポーチは個人的なシュミです。


そして、そして
にほんばっしーを作りました。


ハンドパペットです。


にほんばっしーがカオリちゃんに
『日本橋大好き!』と
アテレコしてたのがキュンときたので
逆に、カオリちゃんににほんばっしー
ドールを持たせてみました。


制作時間わずか1時間の雑なフエルトドール。


カオリちゃん『にほんばっしー、大好きよ』



なんてね。
スポンサーサイト

アナの女王

LC東京の購入品、
ずっと秘蔵ッ子になっていたリカちゃんです。


お人形教室SPのコ

探していた水色髪・ロングのコが1体だけあったので
即決購入。

なぜこの髪型にこだわったか、というと
着せているオレンジの衣装、ANAの制服が
中古で手に入ったので、
これをやってみたかった↓

663001353.jpg



ポージングまでまねっこして大変満足なんだけど
着せるものとポージングまで固定しては
ドールの意味ないよね。

など言いつつ、手袋もしなきゃ。

アコーディオンを作った

ドール用のアコーディオンが欲しい!


以前PARABOXで購入したのは
ジェニーには大きすぎて
ダッフィー用になってしまったし。

こう見えて自慢の「うちのクマ」↓




無いものは待っても仕方ないので手作りです。


色は赤くて金の飾りを付けよう、

鍵盤よりもボタン式に、

大きめで音域が広いやつがいい

など、技術も無いのに欲望を載せまくりで
作ったらこうなった。



雑ですが、遠目に見たら誤魔化せてるかしら?


さっそく『流し』のマイクに持たせたら
ちょっとゴージャス過ぎた。





「お人形まわりのこまごま展」

:お詫びと訂正:
日本橋の「リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ」

ずっと「ちいさいおみせ」だと思ってました。
正しくは「ちいさなおみせ」だ、そうです。

関係者様、またブログを読んで頂いた方を
モヤ~ッとさせてしまいました事
お詫び申し上げます。


さて、先日神楽坂のこんなイベントに行ってきました。

「お人形まわりのこまごま展」



お人形のジャンルは様々ですが、
「QP様」「小鳥洋品店様」といったリカ&ジェニーと
馴染み深い作家さんも参加されています。

企画展のコーナー
P1010099.jpg

こちらがQP様の展示。
美しいお洋服とディスプレイにただ感嘆するばかり。
P1010096.jpg


丁寧に作られた作品に囲まれながら
カフェスペースでハーブティーをいただきました。

静かで、贅沢なひととき。

一部物販もやってました。


各作家さんの展示スペースは
「あたぎゃら」ほど広くありませんが
作品と展示方法でそれぞれのセンスや個性が
表現されていて、大変勉強になりました。

お人形の世界観に、なにかしら方向性を持たせることが
センス磨きの第一歩なのかな、って思ってみたり。



ちいさなおみせとお買い物2

カオリちゃんファン必見???

な、なんと日本橋のゆるキャラさんが
ちいさなおみせを取材してくれて、
カオリちゃんを大プッシュしてくれました!


【高画質版】にほんばっしーのバシバシ散歩①小舟町



棚のフレンドディスプレイ、
カオリちゃんは2列目にいたのに
それでも選んでくれたのがなおウレシ。

私も初めてカオリちゃんに出会った時は
あんな感じでした。場所はTOTOCOだったけど。


さて、ちいさなおみせの購入品、
モデルはこの前のLC東京でしたお身請けしたコです。


メンズ用ジャンプスーツ。



袖折って、裾折ってムリヤリ女子がin。
色は黒系の迷彩もありました。

こちらはLC仙台モデルのカオリちゃん。
彩色の一部が無い(ベース色と同化?)珍しいアイプリです。


セーラーず。


色移行ほど怖いものはないのでチョイスは白一択。


モデルはESCカオリちゃんと
LC東京モデルのローラ

ローラはシンプルに見えて
2代目風前髪+シャギー前髪という凝った仕様
アイプリは爽やかな配色
よく見たら、ふなっしーカラー



そして、カンカン帽は彼のもとへ。


浴衣を購入した時から
楽器とカンカン帽も欲しい思っていたので、
このコーデは大変満足しています。

コンセプトは
『呑み屋横丁の狭いカウンターの奥にいる
流しのウクレレ弾き』



南の島のスポーツマンっていう公式設定は
さっぱり無視します。



ちいさなおみせとお買い物

リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ、
住所は『日本橋』なんだけど
あの場所を選んだキャッスルさんの意図を汲むと
『人形町の』ちいさなおみせと
お呼びした方がよろしいかしら?


まぁ、細かい事はキニシナイで
お店の新作がコレ↓



2014年バレンタインドレスの柄違い
22cm、27cmともに発売されていました。




モデルのサヤカが一番目立っていました。




こちらは、9月発売予定の彩色シューズ。
このお色がトランプみたいでキュート。



ヒールが曲がる弱点さえ克服できたら
きっと何個でも買っちゃう!



数ある魅力的なアイテムの中で、
最も気に入ったのがコレ↓



お店のロゴ入りバッグ。
色違いでブルーと緑のチェック柄もありました。

企業ロゴとか大好きなので、2つお買上げ。


あと、ウェア等も購入したのですが
いつもの撮影スペースが只今こんな状態に↓


ぎっしり


それぞれのモデルとウェアの紹介は
数が多いのでまた次回に繰り越しです。



Candy?Candy!?

リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ、
オープンから約2週間経って再度行ってみたら
既にニューアイテムがリリースされていました。

財布の紐を縛る暇を与えない、
まっこと恐ろしいお店だぎゃ!

店内の写真を撮ったので後日ご紹介します。

さて、今日はそんな『ちいさなおみせ』からやって来た
カオリちゃんが登場です。



髪型が可愛い!
そして、眼光鋭すぎ!

ちいさなおみせのドールは
カオリちゃんしか見てないのですが
彩色が3種類でそれぞれ違う髪型が2種類、
全部で6種が展開されていました。


その中でも一番着せる物に困りそうなのを
選んできました。


ガーリーなカーリーヘアに
濃い色のアイシャドウ

個人的に『肉食系キャンディキャンディ』と
呼ばせて頂いております。


いっそのこと、キャンディのイメージで
ピンクのマドモドレスを着せたら
完璧に着こなしてくれました。






彩色がブルーとピンクなので
パステルカラーと相性が良いみたい。


さらに帽子をカスタムしてみた。



これは可愛いッ(メロメロ)



2014年8月LC東京(その後)

リカちゃんキャッスル謝恩会でいただいた
ESC1体無料券、

ずっと温存してきたのですが
このたび、天パのマイクに化けました。

イベント帰りのドールケース、
カーリーヘアに埋もれて、息苦しそうなマイク
DSCN1334.jpg


リトファと買い物を終えて会場を後にしたとき、
エスカレーター乗り場のそばの窓から
スカイツリーが見えるのに気が付きました。

さっそく1枚。
DSCN1345.jpg

マイクが着ている素敵柄の浴衣は、みんぎゃらディーラー
marineblue-skyblue様より購入したもの、
カオリちゃんにはキャッスル製の金魚柄の浴衣を
その場で着せました。


と、浴衣コーデで盛り上がってしまい
なんだかデートしたい気分になりました。


で、LC東京会場から徒歩約10分かけて
隅田川テラスまで行ってきました。
DSCN1346.jpg

カオリちゃん
DSCN1355.jpg

マイク(この写真が一番よく撮れた)
DSCN1361.jpg

水上バスや屋形船が行き来するその先に
スカイツリーと浅草の建物。
夫人にとっても心地よい夕涼みのひとときでした。

スカイツリーが頭からニョキニョキ・・・
こういうアホな写真、好き。
DSCN1363.jpg


浅草とマイク
DSCN1364.jpg


えりあし
DSCN1365.jpg


手が触れてみたり
DSCN1366.jpg


みつめてみたり
DSCN1374.jpg
(私の視線、気づくかしら?)



ぷいっ
DSCN1372.jpg
「ンもうっ!(ぷんすか)」










2014年8月LC東京(あたぎゃら編)

リトファの打ち合わせが終わった時に
ちょうどLC東京が開場になりました。

かおりちゃんをその場で丸刈りにする事にしたのですが、
リトファ担当者さんが
「今回はESCたくさんご用意しましたので、
ぜひ見に行って下さい、(毛抜き作業は)その後で良いですよ」
と、案内してくださりました。

しかし、新しいお人形を選びに行くよりも、
まずは手元のかおりちゃんを優先しよう、と思い
開場後1時間ぐらいはお借りしたハサミでひたすら作業していました。

おかげで開場直後のESC&みんぎゃら争奪戦に
巻き込まれずに済みました。


さて、今日は会場で目を惹いた
可憐なお嬢様たちをご紹介。


あたぎゃら『Girly*Lily』様のブース
DSCN1303.jpg



まるでジェニー・リカちゃんの
歴史博物館のよう、

貴重なお嬢様たちが20、30年の時を越えて
美しいままの姿で出迎えてくれました。


白肌エリー
DSCN1304.jpg


初期フローラ
DSCN1306.jpg


プルルンちゃん
DSCN1307.jpg

この羽ドレスはおそらくデフォルト?
初めてお見かけしました。

お人形はありのままの状態でも、
生き生きとしたポージングが
より、彼女たちの魅力を引き出しているようでした。

見ているだけでうっとりしてしまう、素敵な空間でした。


そして、空気読まずに我が家のカオリちゃんを投下!
DSCN1331.jpg



美しい先輩たちに囲まれてなんだかドキドキ。

こんな風に私もカオリちゃんたちを大切に、
長く付き合って行けたらいいな、と
夫人は想うのでした。

『Girly*Lily』様、楽しい時間をありがとうございました。

2014年8月LC東京(準備編)

ただお買い物に行くだけなハズなのに
何故か2日前からバタバタと準備を始めました。


夫人、調子に乗ってお名刺作成。




そして、これがイベント前日に
大慌てで描いた今回のリトファ設計図






カオリちゃんのオーダー1体、
かおりちゃんのリメイク1体お願いしました。


そして当日、マイドールケースに
お人形を3体突っ込んで行きました。


気合いの入ったカオリちゃんの横で
のほほんと構えるかおりちゃん。


開場前のフリースペースは休憩所ではなく、
入場列の待機場所って意味合いでした。

皆さんがお行儀良く静かに開場を待っている中
一人撮影会、そしてお菓子ボリボリしてたのは
他ならぬ、このワタクシめであります。


静まりかえる会議室とかおりちゃん



かおりちゃんはリメイク要員ですが
リトファ前に遊べる時間があるだろうと
おめかしして連れて行きました。



とってもキュート。


キラキラの瞳は、まるで夏休みの旅行を楽しんでいるかのよう


現実には頭を丸刈りにされた後、
向こう2ヶ月はお家に帰れないのだけれど。
(リトファは配送まで2ヶ月かかると言われた)


ちなみに受注を担当して下さったのは
過去に何度もワガママを叶えて下さった
スタッフさんでした。
既に出来上がりが楽しみで仕方ありません。
sidetitleプロフィールsidetitle

C夫人

Author:C夫人
ジェニーフレンドドール、カオリちゃんコレクター。
いつかはリトルファクトリー様主催
「みんぎゃら的あたぎゃら」に参加するのが
とりあえずの目標。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。